鈴木達央 Tatsuhisa Suzuki Official Website

DIARY

日常のあれこれ。

2018年11月1日

後輩に言われた。「タツさんって、あんま噛まないイメージっす。」とりあえず訂正した。噛まない、ではなく、色々サボりゃすぐに噛むよ、と。

昔、とある先輩が60近い齢にして、スタジオなどで小説を小声で音読している様を見て、背筋が必要以上に伸びた時があった。

それから、なるべく自分が苦手な箇所は集中的に練習するようになった。実は滑舌は昔から悪く、ダメな時はひたすら噛み倒す時があるからだ。
ちょっとでもいい。自分が続けられる何かを見つけると、それだけで自分の力は思ってる以上に伸びるものだと実感した。
時間はかかるものだけれど。

ま、それでもちょいちょいサボるんですけどね。