DIARY

DIARY さて。

今日は久しぶりの役との再会と劇中での邂逅です。

いやぁ、ぶち上がる。
ただ、これいつ皆さんの目に触れるのだろうなぁ。
とはいえ、いつも通り全力でぶっ込むのみです。

この役は知れば知るほど好きになります。
あと、すげぇ似てるってよく言われます。